• 登録されているお知らせはございません。

本当のいい家とは

住まい百科では、施主と工務店それぞれに対して公正な立場で、家つくりの情報を多くの方に知ってもらうための情報発信の場になればと思います。良い建物を提供するためのプロサポート機関JFT(代表 森田敏之)が「プロの眼」を持って厳選した情報を紹介いたします。 数多くの施工に関わってきた中で強く思うことは、いい家の基準がブレているのでは?と言うことです。
本当のいい家とは、
・丈夫であること ・住みやすいこと
・安心の工事内容 ・適正な工事代金
そして、住む人自身が住まう家を長く大切にしてくれること。そんな観点からあなたの夢や財産を託せる方々をご紹介しています。
住まい百科への想い

いい家を建てたいなら
「技術」「経験」を持つ人に出会うこと

これから家を建てようと考えた場合、工務店をどこにするかで悩むと思います。工務店よりまずは「人」に注目してみてください! 家を建てるには色々と相談することから始まります。その中で、この人ならと思えたらまずはいい感じです。前向きに検討してみてはいかがでしょうか? 次に、やはり技術や経験が重要になってきます。長年の経験から得た職人ならではの技はこれから住まう方のことを思い一つ一つ丁寧な仕事をします。 さらには、ちょっとした注文や変更点なども対応してくれたりする場合も多くあります。これは長年の経験からなる職人さんの思いやりです。

専門家にはこだわりの「技」があります

どの道にも専門家という方々がいらっしゃいます。家を建てることに関しては、やっぱり大工の職人さんです。 地元の工務店には、未だに伝統ある技を持つ職人さんが多くいます。その技は代々受け継がれてきました。
マニュアル通りではなく、より良いものを作ろうという意識の中で生まれた技術は大手メーカーさんの職人とはまた質が違います。 大工も職人です。丸も直線もない現場で神業のごとく加工・調整して出来上がっていくのです。

住まい百科お勧め全国優良工務店情報

建築士・建築施工法管理技士・また実際に現場で建築経験のある技士・そして建築に精通した弁護士36名(2017,4)からなる良い建物を提供するためのプロサポート機関JFT(代表 森田敏之)が選んだ地域の建築業社や工務店をここではご紹介しています。
全国優良工務店情報
北海道
東北
中部
関東
近畿
中国
四国
九州沖縄
全国優良工務店情報
北海道
東北
中部
関東
近畿
中国
四国
九州沖縄
工務店、建築事務所などおよそ6,000社と関わってきた実績、経験を持つ、代表がその経験から選んだオススメの全国工務店情報です、確かなプロの技術を持った職人がいる、工務店ばかりです、あなたの地元の工務店をお探しください。

全国優良工務店情報

住まい百科でお勧めする工務店は全て正式に建設業認可を受けている優良工務店サイトです

将来も資産価値のある家づくり

資産価値の維持
これから家を建てる人は、将来の資産価値も見据えるべきです。現在、格安な建売住宅を除けば、ほとんどのハウスメーカー、工務店が、長寿命住宅を基本としています。メンテナンスをさえしていれば“100年住宅”は、決して大袈裟なことではありません。 これからの新築住宅には、価値を長く保つために“耐久性”に優れた建物であることが求められます。
同時に定期的なメンテナンスを行い、常に安心・安全でトラブルのない家にしておく必要があります。つまり資産価値を維持しながら住むということが大切です。 その答えは地元工務店にあります。例えば建築後のメンテナンスをずっとお願いできることがそのひとつ。その家を一番熟知しているのですから安心ですし、効率も良く、無駄な費用負担も起きにくいと言われています。

新刊書籍紹介

「住まい百科」運営、森田敏之著作
家づくりのプロが選ぶ「工務店」
日本の家は木造軸組工法で建てるのがいい、伝統の工法と最新技術による高性能住宅。自然素材をふんだんに使った身体に優しく、いつまでも心地よい家つくり。それを叶えるのが地元の優良工務店だ。
家づくりのプロが選ぶ「工務店」2016年度版の好評を受け、待望の2017年度版が発売になりました、ハウスメーカー一辺倒の現代の住宅事情に一石を投じる話題作!本当に住みやすい家、何十年と住め愛着を持てる家を作りたい方は必読の書籍となっております。
新刊書籍
メルマガ
住宅相談

工務店を勧めるわけ
無料メルマガ 住宅相談

最新記事

  1. 近年、古民家がブームです 大きな屋根に深い庇 大きな屋根…
  2. 普通の家と頑丈な家の違いとは? 正直な意見として …
  3. 工務店選び
    住まい、家づくりのプロにも色々なタイプがあります …
  4. 今日ここに書くことは いいかワルいかはわかりません …
  5. 住まいの台風対策 アメリカのハリケーンはかなりの猛…

新刊書籍

公式Facebook